ダブルベッド 引越し

ダブルベッドと引越しについて

ダブルベッドの引越し料金を節約するコツ!お勧めの一括見積もりサービス

 

引越しが決まると一番不安なのが大きな家具や家電は
きちんと搬出、搬入できるかな?ということでしょう。
多くの家庭で最も大きい大型家具といえばズバリベッドです。
ベッドと一言でいってもシングルベッドやソファベッド、ダブルベッド、
クイーンサイズのベッド、キングベッドなど大きさもバラバラです。
またベッドを分解できるものもあれば、できないベッドもあるでしょう。

 

ここでは2人用として一般的に使用されている
ダブルベッドの引越しについて考えてみましょう。

 

ダブルベッドは一般的なサイズ

ダブルベッドは大人2人が十分に寝られる広さがあるので、
夫婦の寝室にダブルベッドを置いているという家庭は多いです。
ダブルベッドのサイズは横幅が140センチ前後で
縦幅が190〜200センチ前後なのが一般的でしょう。
ダブルベッドはそのまま運ぶのは大変なので多くのベッドでは
分解、組み立てができるように設計されているものが多いでしょう。

 

もちろん廊下や、エレベーター、階段など問題なく運べるのであれば、
分解する必要はありませんが、狭い通りがある場合には
分解して運搬することになります。
この分解費用も引越し料金に含まれていることがほとんどで、
搬入して設置した後には組立作業を行わなければなりません。
組立費用も引越し費用に含まれていることが多いでしょう。

 

しかし費用プランに関しては引越し業者によって異なりますので、
分解費用や組み立て費用が追加料金として請求される場合もあるので
きちんと事前に確認しておくことをおすすめします。

 

ダブルベッドの引越し料金の相場はどれくらい?

ダブルベッドの引越し料金はいったいどのくらいかかるのでしょうか??

イメージとしてかなり高額な費用がかかるのでは?
と感じる人も多いでしょう。

ダブルベッドの引越し料金は引越しする移動距離、
ベッドサイズ、ベッドが解体可能かどうか?

エレベーターの有無、エレベーターに詰めるか?
クレーンを利用するのか?などの条件によって変わってきます。

クレーンを使用して搬出、搬入する場合にはクレーン費用が
別途発生してしまうのでかなり費用は高くなってしまうかもしれません。
東京都内間での引越し費用の相場としては
1万円〜2万円程度になるのが一般的でしょう。
それほど高くなることはありませんが、
移動距離が延びればのびるほど費用はアップしていきます。
またクレーンを使用した場合、クレーン使用料として1万〜3万円追加でかかってしまいます。

 

ダブルベッドの引越し料金を節約するコツ!お勧めの一括見積もりサービス

 

クレーンを使用したダブルベッドを引越しは高くなる?!処分した方がお得?

クレーンを使用してダブルベッドを運ぶとなると、都内間の引越しであっても
5万円程度かかってしまい、かなり高いです。

それならば新しいものを購入した方がよいのでは?と思うかもしれませんね。
引越し費用の見積もりをチェックして中古家具として売却したり、
処分したりした方がよいのか?運搬してもらった方がよいのか?
をきちんと検討した方がよいでしょう。

 

引越しの際にベッドの引越しにかかる費用、ダブルベッドの売却価格、
新しいダブルベッドの購入金額を総合的に評価して、
どれが一番お得なのかを考えてみるとよいですね。

 

ダブルベッドの荷造りの注意点とは?

次にダブルベッドの荷造りに関しての注意点についてご紹介しましょう。
ダブルベッドのフレームが解体可能な場合は、
荷造りの時点で解体作業をはじめます。
引越し業者によっては解体費用が別途発生する場合もあるので、
自力でできる場合には自分で解体するのもよいかもしれませんね。
また解体したフレームは毛布などのくるんで、
傷や汚れがつかないように梱包、運搬してくれます。

 

自分で解体する場合には、ダブルベッドの説明書などを見て解体をするようにしましょう。
またダブルベッドでも解体できないベッドももちろんあります。
この場合は解体できないベッドのフレームやダブルベッドマットレスが
運搬可能なのかどうかをきちんと把握しておかなければなりません。

 

廊下や階段、エレベーターなど幅的に通れるのかを
確認しておくことをおすすめします。
廊下を通ることができないという場合にはクレーンでつり上げて
べランドの窓を開けて搬入するケースもあります。
しかしこの場合費用が高くなってしまうので注意が必要でしょう。
特に間口が狭い家の場合、搬出、搬入ができないことも考えられます。

またマットレスはダブルベッドのフレームとは違い
絶対に解体できないものですので

マットレスの大きさも考慮しなければならないでしょう。

まずは引越し見積もり一括請求サイトを利用しよう

ダブルベッドの引越しは費用が高くついてしまうケースが多いので
まずは引越し見積もり一括請求サイトを利用して
だいたいの引越し料金の相場をチェックしておきましょう。

 

引越し料金の相場をなんとなく把握しておけば
どの業者の見積もりが安いのか?高いのか?がよく分かります
見積もりを請求するのであれば一括請求サイトが簡単でおすすめですよ。

 

ダブルベッドの引越し料金を節約するコツ!お勧め一括見積もりランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国160社もの

提携企業の中から最安値を探せます

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

 

HOME’S 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのある

HOME’S 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。